ママさんに評判を聞きました

粉ミルクや離乳食作りは大変
赤ちゃんを出産する前は粉ミルクや離乳食作りがこんなにも大変だとは思いませんでした。 私は母乳がすぐに出なくなったので粉ミルクにしたのですが、粉ミルクにしたら楽になるだろうと思ったら全く違いました。

まず、粉ミルクを作ろうと思ったら、水道水で作るのはやめたほうがいいよ。とママ友にアドバイスしてもらいました。 「え?水道水使ったらだめなんだ」するとミネラルウォーターを使うということです。 今まで1週間に1回、スーパーにミネラルウォーターを買いにいっていたのですが、赤ちゃんの粉ミルク用に3日に一度、買いに行かなくてはいかなくなりました。

小さい赤ちゃんを連れて、何度もスーパーに行くのは大変です。 そこで、旦那に相談してウォーターサーバーを自宅に置くことを許可してもらいました。 自宅にウォーターサーバーを置くときが来るなんて思ってみませんでしたが、これはいいです。 その後、離乳食を作る時が来るわけですが、離乳食を作るときも本当に重宝します。 赤ちゃんができるとウォーターサーバーを置くようになる気持ちがわかりました。 それでは、粉ミルクや離乳食をきっかけで使うようになったママさんの声をお聞きください。

ママさんの声
我が家には生まれたばかりの赤ちゃんがいるので、特に飲み水には人一倍注意したいと思っていました。そんなときに両親から勧められたのが「ウォーターサーバー」でした。毎月のように放射能物質検査が行われていて、最新のデータをいつでも見れるのが本当に安心できるとの事で、すぐにここの水を使い始めました。 やっぱりわが子にはいつまでも元気でいてもらいたいので、これからもこの安全な水を使いたいと思っています。

ウォーターサーバーの水は1.05の超軟水なので、粉ミルクにとっても溶けやすいので、助かっています。うちにはまだ赤ちゃんがいるので、溶けやすく、また栄養を損なわない水が不可欠です。そんなウォーターサーバーの水は、我が家のカワイイ息子もゴクゴクと美味しそうに飲んでくれています。やっぱり使う水によって、子供のミルクの飲みっぷりが違うなぁと実感しています。このサーバーにはチャイルドロックも付いているので、この子が大きくなっても、安心して使い続けられるので、楽しみです。

最近良く感じることは、例えば放射能が心配とか、水に「〜〜」が含まれているらしいから、注意しないといけないみたいという話に、いつも付き合っていると疲れてしまうことです。ママ友たちの情報がとても助かるのですが、あまりにも情報が変わり、それに対応するのはとても難しく思います。それでもかわいい2歳の息子のためにはと思い、いろいろ調整していました。でも、何か問題が起きても、我が家には備蓄の水も常時の水もたくさんあると思って、どんと構えていられます。安全性が高いウォーターサーバーは本当に助かります。

我が家には2歳と4歳の子供がいます。これまでは冷蔵庫の中にいつもジュースが入っていました。前からこの習慣が気になっていたのですが、「フレシャス」の水を買ってからというもの、その「ジュース」という声が止まり、いつも水を飲むようになりました。気になって「どうしたの?」と聞くと、面白いし、美味しいからとの事でした。きちんと、お湯の方にチャイルドロックが付いているので、やけどの心配もいりませんし、とても重宝しています。

地震以降、飲み水にはとても敏感になり、一番安心できる水を赤ちゃんに飲ませたいと思って、以前から気になっていたウォーターサーバーを調べたところ、専門の研究機関に放射能物質の検査をしてもらっているにしました。とくに乳幼児にも使える水ということで、かわいい娘にもぴったりだったので、粉ミルクを作る良い水を見つけられて良かったです。

ボトルがポリカーボネートではないことが、とても気に入りました。環境ホルモンの問題でこのポリカーボネートを見つけたので、この成分ではないPET樹脂を使ってボトルを作っていて、さらにボトルを一度きりで使い切れるタイプなので、とても衛生的で子供のいる我が家にはピッタリです。とくに3歳の子供はこのウォーターサーバーを使うのに今はまっているようで、毎日「キャッキャ」言いながら水を飲んで楽しんでいます。

今、我が家の赤ちゃんはちょうど離乳食の時期に入りました。そうなるとやはり、水の安全性が一番になりますので、少し前にウォーターサーバーを購入しました。その際には夫と共にいくつかのメーカーを徹底的に調べました。子供のためとなると、普通以上の力が出ます!いくつかの候補の中から、とても安全で使いやすいかなと思いました。ミルク作りにも離乳食にももちろん使え、さらに料理にも使うとなると、水の種類も考えると良質の水が一番でした。

うちには3人の子供達がいて、2,4,5歳です。一人を見てると、どこかで問題が起きるというような状況なので、水自体の安全性に加えて、使う点でも安全性が必要でした。ウォーターサーバーの良いところは熱湯もすぐに使えることです。でもこれが逆に危険になるのでちょっと心配でした。できちんとチャイルドロックが付いているので、いたずら好きの子供がいても平気でしたし、子供たちからの水の評判がとても良かったのには驚きました。子供でも水のおいしさに気が付くんですね。意外と子供でも侮れませんでした。

コンテンツ一覧